たくさんの動物に心躍る!!【多摩動物園】へ行った感想

関東のお出掛け情報
スポンサーリンク

こんにちは、ゆめはなです。

主人が新しくカメラを買ったので写真を撮りたいという理由で、【多摩動物公園】へ遊びに行きました。

大人になってから動物園なんてどんなものなのかなぁーと思っていましたが…
想像以上に楽しかった! 

やはり、たくさんの動物に1日でこれだけ会えるのは心躍りますね♪♪
2人してはしゃいでしまいました。

私が気になった動物や、感想を書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

たくさんの動物に会えるよ

多摩動物公園では約300種類というたくさんの動物が飼育されています。

園内も広いので、なかなか全ての動物を見ることは難しいかもしれません。

今回特に印象的だった動物を紹介します。

キリンが近くて大迫力

広々とした空間にキリンがたくさんいます。

一体何頭いるんだろう? キリンって大きいなーと眺めていると、

葉っぱをムシャムシャと食べる顔が、自分たちが立っている近くまで来てビックリしました。

サイの姿に見とれてしまう

動物園でサイを見たのは今回が初めてでしたが、想像以上に大きくドッシリとした姿は
「なんかカッコいい!」と感じました。

広大な敷地を悠々と歩いている姿と、おしりが可愛く見えてなんだかずっと見てしまいました♪

ライオンエリアに興奮

とても広いエリアに、ライオンのオスもメスもゴローンと寝転がっています。

この日は日差しが暖かかったため、日向ぼっこしていたのかな?
見下ろす形での鑑賞だったことと、目で見るには少し距離があるたことから、ライオンの迫力はあまり感じられませんでした。

恐らく、ライオンを見るために走っているライオンバスに乗れば大迫力のライオンに会えるのだと思います。(残念ながら、2016年4月より工事のため運休となっています。)

コアラに癒される

コアラ館という建物があり、中に入るとガラスの向こうに木の幹に抱き着いて眠っているコアラがいるではありませんか! 

可愛すぎて写真をたくさん撮りました。
ほとんど動きませんでしたが、ただただ眠っている姿に癒されました。

トラの可愛さにメロメロ

トラといえばカッコいいイメージだったのですが、さすがネコ科の動物です!

お風呂のようなスペースにバシャッと入るとそのまま両手を外に出し、ペロペロとお水を舐めて飲み始めました。

ネコは水には入らないでしょうが、お水を飲む姿はネコと同じでした♪ 
怖いイメージもあったトラが、急に可愛い動物に思えました。

他にどんな動物がいるの?

大きな動物はゾウやウマ、クマ、カンガルーなど。

他にはヒョウやチーター、サル、オラウータン、カワウソ、ワラビー、そして鳥類もたくさんの種類がいます。

そして入り口から近いところにある昆虫館が意外と面白かったです。
虫は苦手ですが、小声でギャーギャー言いながらのデートは楽しいですよね! 
でも本当に虫が苦手な方はやめた方がいいでしょう。
だってこんなにたくさんの虫をいっぺんに近くで見ることなんてないですから。

基本情報

場  所:東京都日野市程久保7-1-1
電話番号:042-591-1611
開園時間:9:30~17:00
入園料 :一般 600円・中学生 200円・65歳以上 300円・小学生以下 無料

まとめ

いかがでしたでしょうか。

【多摩動物公園】は大人から子供まで丸1日楽しめるスポットですね! 

お気に入りの動物がきっと見つかるはず♪ 
写真を撮りに行くのもいいですし、子どもを思いっきり遊ばせるのもいいでしょう。

動物から昆虫まで様々な生き物を見る事ができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました