西武園ゆうえんちはベビーカーで行ける?抱っこ紐も必要?レンタルサービスも調査!

関東のお出掛け情報
スポンサーリンク

埼玉県所沢市にある【西武園ゆうえんち】をご存知でしょうか?

赤ちゃんと一緒でも楽しめる、小さな子ども連れにはちょうどいい大きさの遊園地です!

ベビーカーでの過ごしやすさは?
抱っこ紐は必要?
レンタルサービスはある?

について、実際に遊びに行った感想も含めご紹介して行きたいと思います♪

スポンサーリンク

西武園ゆうえんちはベビーカーが大変!

園内は急な坂も多く、ベビーカーを押すのに一苦労でした。

アトラクションに乗る際にはしっかりベビーカー置き場があるので「どこに置いておこう?!」と焦る心配はありません。

大変なポイントを2つ紹介します。

車で来園!まさかの入場するまでの道のりが困難!!

今回車で行き、西武園ゆうえんちから1番近い「松本有料駐車場」へ停めてベビーカーを押して遊園地を目指しました。

ベビーカーが歩道に立っている棒に阻まれて入れない!!??

歩道に立っている棒と棒の間隔が狭すぎて、ベビーカーが通らない!

車道も細く歩道に入らないと危険なため、仕方なく子どもを抱っこ紐で抱っこし、ベビーカーを持ち上げ歩道へ入りました。(しっかりしたA型ベビーカーのため、重さもバッチリあります。)

西口から入場がスムーズと事前に調べていたのですが、その日は中央口しか開いていませんでした。

次に待ち構えていたのが20段程の階段!

子どもを抱っこをしながら、畳んだベビーカーを持って階段を下るだなんて、想像していませんでした。

スロープはなく、本当は危険だからダメだと思うのですが、いざという時の母親の力は凄いですね(笑) 入園前から汗だくのヘロヘロですが、なんとか入場口までたどり着きました。

車でベビーカー持参で行かれる方は要注意です! 入口までの道のりが険しかった!

園内の坂が急!ベビーカーにブレーキがないと怖いかも…

今回来園して、急で怖いなと感じた坂が

  • 中央入口から園内に入る際のスロープ
  • 赤ちゃん休憩室、レストランを利用する際の坂道

の2ヶ所です。割と急な坂でした!

下る際にはしっかりベビーカーを握って、転がっていかないように気を付ける。
登る際は気合で押しまくりましょう! 私は結構しんどかったです(笑)

西武園ゆうえんちに行く際は抱っこ紐も必要!

抱っこ紐は絶対に必要です!

園内は坂道も多く、小さなお子様をベビーカーに寝せたままでは下るのが怖いケースもあるのではないかと思います。

アトラクションに乗る時も、抱っこ紐をしている方が安定するのでオススメです!

今回私は入園するまでにベビーカーを折り畳んで階段を降りましたので、抱っこ紐が無かったらどうなっていたことやら!! もちろん帰る時には階段を登ったのですが、超~~大変でした! 同じ思いをした人いないかしら?

赤ちゃんと乗れるアトラクションについては、別記事で紹介しますね!

西武園ゆうえんちのベビーカーレンタルサービス

レンタルサービスあります! 西口・中央口にて受付しています。

料金は1台1,000円!(内500円は保証金)

保証金は返却時に返金されるので、実質500円でレンタルできます。

数に限りがあると注意書きがありましたが、すみません、何台あるのかはわかりませんでした。

西武園ゆうえんちの赤ちゃん休憩室は快適♪

小学校入学前の子どもとその家族を対象とした施設です。

とても清潔感があり、子どもも親もリフレッシュできます! 

もう少し細かくご紹介しますね。

プレイエリア

靴を脱いで遊べるスペースが十分にあります! ハイハイ時期の赤ちゃんには最高のリフレッシュ空間ですよね。

ぬくもりのある木のオモチャや積み木、パズルなどのオモチャが置いてあり自由に遊べます。積み木がカラフルでとっても可愛い!

絵本や図鑑、お絵かきもあります。小さなイスとテーブルがあるので、そちらでゆっくりどうぞ♪

離乳食エリア

丸テーブルに大人用のイス1脚と赤ちゃん用のイス1脚が置いてあります。

全部で2席なので、時間によっては混雑しているかもしれません。

ですが、ゆっくり室内で離乳食をあげられることは子どもにも親にも有難いスペースですよね!

  •  

施設内の設備について

授乳中のお出掛けって荷物が多くなりますよね! 特にミルクの場合!

こちらの赤ちゃん休憩室ではしっかりウォーターサーバーも置いてあるので、是非利用したいですね♪

  • 個室授乳スペース3室(女性専用)
  • オムツ替え台 3台
  • 多目的ベビーベッド 2台
  • 調乳スペース(電子レンジ・ウォーターサーバー・水道)

西武園ゆうえんちのメルヘンタウン

キティちゃんをはじめ、サンリオのキャラクターがたくさん!
キャラクター達の色褪せが気になりましたが…。

アトラクションは0歳児連れでも4つ乗れて楽しめました♪

・ストロベリーカフェ(コーヒーカップ)
・ハローキティトレイン
・スカイファン(空飛ぶ象さん)
・ポップンスマイル(ゴンドラに乗ってお散歩)

0歳からアトラクションに乗れるなんてビックリでした。

サンリオということで女の子の割合が多かったように思います。

西武園ゆうえんちの食べ物は意外とたくさんある

食べるところはあるのだろうかと気になっていましたが、食べ物には困らないです。

メルヘンタウンの中にメルヘンスナックというお店と、外に屋台が6件ほどありました。

私はタンドリーチキン丼580円を美味しく頂きました。

チョコバナナとクレープが売っていたのがとても魅力的でしたが、次の機会に。

赤ちゃん休憩室を出たところにも焼きそばやソフトクリームやドリンクが売っていて、上の階にはレストランもありました。

西武園ゆうえんちの基本情報

場  所:埼玉県所沢市山口2964
電話番号:04-2922-1371
開園時間:10:00~閉園は日によって違う
入園料 :大人 1200円、3歳~小学生 600円、60歳以上 600円
     ※入園料+乗り物乗り放題のチケットもあり。メルヘンタウンは別途1100円

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ベビーカーを使って遊びに行く時には、園内の坂や入口までの道のりで大変なところがありますが、アトラクションの待ち時間も少なく、気軽に遊びに行ける遊園地です!

赤ちゃん休憩室は快適ですので、小さいお子さんとのお出掛けにも安心ですよ。

最後までご覧いただき、ありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました