完全室内は快適!【サンリオピューロランド】へ行った感想

関東のお出掛け情報
スポンサーリンク

こんにちは、ゆめはなです。

【サンリオピューロランド】はご存知ですか?

サンリオにさほど興味のない私ですが、10ヶ月の娘とおともだち親子と4人で遊びに行ってみると
小さな子ども連れでも楽しめる場所で”ビックリするくらい楽しかった!”というのが感想です。

今回は【サンリオピューロランド】について、おすすめポイントや気を付けた方がよいことを書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

完全室内! 天気に左右されずに快適

遊びに行ったのはまだまだ寒い時期でした。
0歳児を連れてのお出掛けは気が引けますが、園内は一定の温度で天気に左右されず快適です。

今回車で行き、サンリオピューロランドの地下駐車場を利用したため、園内へはほぼ直結!
上着は車内に置いて過ごせました。 

ただチケット購入・入場口は園内ではなく外なので、1度は外に出ることになるのでご注意を。

もう1点、室内は乾燥しているので水分を忘れずにお持ちください!

0歳児と一緒に楽しんだアトラクション

0歳と乗れるものはあるのか? 楽しめるのか? と思いながら訪れたのですが、そんな心配は無用でした!

子どもは楽しそうにキャラクターを見ていました♪

サンリオキャラクターボートライド

一緒に乗れるんだー!と嬉しかったのが、「サンリオキャラクターボートライド」です。
2回も乗りました! 

ボートに乗り込みサンリオのキャラクターを見ながら進んで行き、最後の盛り上がっているところで写真を撮られます。

今回この写真が0歳児2人ともカメラ目線という奇跡的な写りだったので、1枚1300円と高級でしたが記念に購入しました。

レディキティハウス

お姫様気分を味わいたいなら是非入ってみてほしい♪

空間自体は広くないのですが、1つ1つの家具が可愛くて興奮しました!

最後のお部屋ではキティちゃんと会えて、写真を撮ってもらえます。

しかし残念ながら自分のカメラでは撮ってもらえないので、写真が欲しければ購入するしかありません。

~キキ&ララ~トゥインクリングツアー

キキララの世界を体験することができます。ここもめちゃくちゃ可愛い! 

雲でできたお家やベット、お風呂など自由に写真が撮れます。 
子ども達はベットの上を楽しそうにハイハイしていました。

もしやキキララに会えるのかな?!と期待しましたが、ここにはキキララは居ませんでした。

シアターでゆっくりとした時間を過ごそう

時間がちょうどよくあったため、子どもが耐えられるか不安ながらもシアターに入ってみました。

カウンターの付いている席に座れたので、子どもを膝の上に乗せ落ちないようにするのにちょうどよく有難かったです。

40分ほどの公演でしたが、子どもの抱っこで疲れたため休憩時間となった感じでした。
子どもも爆睡…。

子どもを下せる場所がない!!

そうなんです、サンリオピューロランド内には子どもが自由にハイハイできるスペースがなかったのです!

4階を行ったり来たりするのにベビーカーでは面倒と思い持っていくのを辞めたのですが、それはつまりずっと抱っこをするという事!

ママ達の腰が早々に疲れてしまい、体力勝負となりました。
子ども達も自由に動けずに退屈だっただろうなと…。

休日はベビーカーの使用は禁止、平日は込み具合によって使用できるので、エレベーターの移動が苦でなければあった方が楽かな~という印象です。

パレードも楽しい!

見る予定はありませんでしたが、ちょうど始まる時間だったので鑑賞してみることに。

室内全体がライトアップされキラキラしていて、子どもも楽しそうでした!

キティとダニエルが仲良く登場し、会場が一体となって光に包まれ幻想的でした。
パレードの最後にはキティとダニエルが撮影の為に観客の方を向いてポーズをしてくれたので、記念にパシャリ。いいサービスですね。

基本情報

場  所:東京都多摩市落合1-31
電話番号:042-339-1111
開園時間:日によって違うため、確認が必要
チケット:平日 大人3300円・小人2500円、休日 大人3800円・小人2700円
     ※大人18歳以上、小人3~17歳(高校生まで)、当日窓口で購入した場合の金額

まとめ

いかがでしたでしょうか。

【サンリオピューロランド】は完全室内なので雨でも猛暑日でも快適空間。

0歳児からアトラクションに乗れるので、親子で一緒に楽しめる場所です。 

私は子どもが自分で歩けるようになったら、また来てもいいかなと思いました。 

まだ歩けない子を連れていく場合には、抱っこをして過ごす気合いが必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました