来場者の数に圧倒!【東京モーターサイクルショー】へ行った感想

関東のイベント情報
スポンサーリンク

こんにちは、ゆめはなです。

みなさん、バイクはお好きですか?

今回は、主人と11ヶ月の子どもと一緒に行った
【東京モーターサイクルショー2019 ㏌ 東京ビックサイト】の感想を書きたいと思います。

モーターサイクルショーでの楽しみは、バイクを見る・触れる・またがることはもちろん、カタログやステッカーをもらう、イベントを見る事です!

それでは早速、感想に進みたいと思います。

スポンサーリンク

来場者の数に圧倒…

ちびっ子からおじさままで、様々な年齢層の方で賑わっていました。

駐車場もいっぱいで、東京ビックサイトから遠く離れた駐車場へ停め、ベビーカーを押しながら人混みを歩いてきたために会場に着いたのが12時を回っていました。

会場に着くと、1階から4階へ続くエスカレーターに人がたくさんで、エレベーターには乗る人の列ができていました。

これから見て回るんだよな、と気合を入れてスタートです。

RGツーリングクラブのトークショー

今回の目的はこのトークショーでした。

12時20分から30分間のトークショーで、レイザーラモンRG・バッファロー吾郎 竹若・ボンざわーるどの3人と司会にキクチウソツカナイが登場。

ステージ上でRGツーリングクラブの紹介や活動内容の話、映像が流れてトークしたりと楽しい時間でした。出店しているブースで購入できるグッズ紹介の後には、景品をかけたじゃんけん大会が行われました。

じゃんけんイベントは楽しいのでノリノリで参加しましたが、残念ながら何も頂けませんでした~。ブースで3500円以上購入すると一緒に写真が撮れるという特典がついてくると宣伝していましたが、こちらは購入せず。

ブースに遊びに行くと無料でもらえると聞いたステッカーは、しっかりゲットしてきました。

キッズスペースに行ってみよう

11ヶ月の子どもを遊ばせようとキッズスペースへ行きました。

会場の一角に、靴を脱いで遊べる空間となっていましたが…。

大きなお兄ちゃんお姉ちゃんが走り回ったりでんぐり返りししていたり!
まだハイハイだけの娘はとても遊ばせられませんでした。

踏みつけられたら…という事で少し座らせただけでキッズスペースは終了。

バイクを見にブースに行ったものの…

HONDAとYAMAHAは見たいな~と思っていたのですが、ブースに突撃してみたものの物凄い混み具合!

バイクの周りには人がたくさんいてバイクの姿はほとんど見えず、動くことも一苦労です。

子どもの機嫌も悪くなり、疲れもピークで、バイクをほとんど見ることなく早々とブースから立ち去りました。

疲れたらフードコーナーで回復を!

4階から屋上へ出たところでフードの出店が並んでいました。

丼ぶり・ピザ・チーズドック・ケバブ・焼きそば・からあげ・クレープ等10店舗ほどあり、私は600円のからあげをチョイス!!

揚げたてのからあげに甘いタレが掛かっていてとても美味しかったです♪ 

もらえたステッカーは

ステッカーやグッズをもらうため、アンケートへ回答したりアプリに登録したり作業が伴うものは一切やりませんでした。

歩いているだけで頂けたカタログ・ステッカーは「SHORAI」「Iambretta」、HONDAのCBモチーフのステッカー、そして早々にゲットしたRGツーリングクラブのステッカーが今回の収穫です。

もらえるって嬉しいですよね♪♪

まとめ

いかがでしたでしょうか。

モーターサイクルショーなのに、ほとんどバイクを見ずに終わってしまいましたが、やはりこの雰囲気は行かないと味わうことができません!

もしお目当てのバイクがあって、購入検討の為に行くんだ!という方は、そんなにじっくり見れないことを覚悟の上で行かれる事をおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました